This is a pre-production deployment of Warehouse, however changes made here WILL affect the production instance of PyPI.
Latest Version Dependencies status unknown Test status unknown Test coverage unknown
Project Description

FastPayをPythonで簡単に利用するためのSDKです。

インストール

pipコマンドでインストールを行います

$ pip install fastpay

使い方

FastPayではクレジットカード情報は直接扱わず、FastPay側でトークン化したものを使って安全に決済を行います。 トークン化など全体的な流れについては、 FastPayのドキュメント[支払いフロー] をご覧ください。

課金

詳細についてはFastPayのドキュメント 新規決済の作成 をご覧ください。

import fastpay

# fastpay.jsで取得します。"fastpayToken"というパラメータでhiddenのinputにて送信されます。
token = "CARD_TOKEN"

client = fastpay.FastPay("シークレット")

try:
    charge = client.charge.create(
        amount=100,  # 金額
        card=token,  # fastpay.jsで取得したトークン
        description="fastpay@example.com",  # 詳細情報。フリーフォームです
        capture=False  # 確定を行わない場合False。同時確定の場合は省略またはTrueを指定する
    )
    # 例外が上がらなかった場合、課金成功
    print("注文完了 ID: %s" % charge.id)  # -> 注文ID表示
except fastpay.CardError as e:
    # カード与信エラー。必要に応じて再度画面を表示など行う
    if e.code == FastPayError.CARD_DECLINED:
        print("カード決済に失敗しました。(オーソリ時のエラー)")
    elif e.code == FastPayError.INCORRECT_CVC:
        print("セキュリティコードが正しくありません。(オーソリ時のエラー)")
    # 他のコードは https://fastpay.yahoo.co.jp/docs/error を参照
except fastpay.FastPayError as e:
    print("システムエラー %s" % str(e))

確定

詳細についてはFastPayのドキュメント 決済の確定 をご覧ください。

import fastpay

client = fastpay.FastPay("シークレット")

try:
    charge = client.charge.retrieve("対象のcharge_id")
    # 確定を行う
    charge.capture()
    # 例外が上がらなかった場合、確定成功
    print("確定成功")
except fastpay.FastPayError as e:
    print("システムエラー %s" % str(e))

返金

詳細についてはFastPayのドキュメント 払い戻し処理 をご覧ください。

import fastpay

client = fastpay.FastPay("シークレット")

try:
    charge = client.charge.retrieve("対象のcharge_id")
    # 確定を行う。引数を与えることで部分返金も可能
    charge.refund()
    # 例外が上がらなかった場合、払い戻し成功
    print("払い戻し成功")
except fastpay.FastPayError as e:
    print("システムエラー %s" % str(e))

継続課金の開始

継続課金についてはまずはFastPayのドキュメント 継続課金とは をごらんください。

import fastpay

client = fastpay.FastPay("シークレット")

try:
    subscription = client.subscription.activate("対象のsubscription_id")
    print("継続課金開始成功")
except fastpay.FastPayError as e:
    print("システムエラー %s" % str(e))

継続課金の停止

継続停止についてもFastPayのドキュメント 継続課金とは をごらんください。

import fastpay

client = fastpay.FastPay("シークレット")

try:
    subscription = client.subscription.cancel("対象のsubscription_id")
    print("継続課金停止成功")
except fastpay.FastPayError as e:
    print("システムエラー %s" % str(e))

License

MITライセンスにて提供しています。詳しくはLICENSEをご覧ください。

Release History

Release History

1.0.0

This version

History Node

TODO: Figure out how to actually get changelog content.

Changelog content for this version goes here.

Donec et mollis dolor. Praesent et diam eget libero egestas mattis sit amet vitae augue. Nam tincidunt congue enim, ut porta lorem lacinia consectetur. Donec ut libero sed arcu vehicula ultricies a non tortor. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit.

Show More

Download Files

Download Files

TODO: Brief introduction on what you do with files - including link to relevant help section.

File Name & Checksum SHA256 Checksum Help Version File Type Upload Date
fastpay-1.0.0.tar.gz (9.4 kB) Copy SHA256 Checksum SHA256 Source Apr 15, 2015

Supported By

WebFaction WebFaction Technical Writing Elastic Elastic Search Pingdom Pingdom Monitoring Dyn Dyn DNS HPE HPE Development Sentry Sentry Error Logging CloudAMQP CloudAMQP RabbitMQ Heroku Heroku PaaS Kabu Creative Kabu Creative UX & Design Fastly Fastly CDN DigiCert DigiCert EV Certificate Rackspace Rackspace Cloud Servers DreamHost DreamHost Log Hosting