Skip to main content
Python Software Foundation 20th Year Anniversary Fundraiser  Donate today!

matplotlibのフォント設定を自動で日本語化する

Project description

PyPI version

japanize-matplotlib

matplotlib を日本語表示に対応させます

利用方法

matplotlibをimportした後、japanize_matplotlibをimportします。

import matplotlib.pyplot as plt
import japanize_matplotlib

plt.plot([1, 2, 3, 4])
plt.xlabel('簡単なグラフ')
plt.show()

demo

インストール

# pipenvで
pipenv install japanize-matplotlib

# またはpipで
pip install japanize-matplotlib

利用フォント

IPAフォントのIPAexゴシック(Ver.003.01)を利用しています。 利用にあたってはIPAフォントライセンスv1.0に同意してください。

FAQ

import japanize_matplotlib したのに日本語表示になりません #1

import japanize_matplotlib してから matplotlib でグラフを描画するまでにフォントの設定が変わる処理が入っていると、日本語表示がなされない可能性があります。

例えば、seaborn を利用している場合であれば sns.set() などで描画フォントが seaborn のデフォルトに上書きされ、日本語表示がされなくなります。

sns.set(font="IPAexGothic") のように利用フォントに IPAexGothic を設定するか、フォント上書き後に japanize_matplotlib.japanize() を利用するなどで日本語表示できるはずです。

import のみして利用されないコードなのでフォーマッターに消されてしまいます

リンターなどの警告が気になる・コードを消される方向けに japanize_matplotlib.japanize() メソッドの実行でも import 時と同じくフォントを設定できるようになっています。 無意味な実行になりますが、時と場合に応じて実行してください。

もしくはリンターごとに無視させる設定をすることで対応できるはずです。# noqa などで設定してください。

なぜインストール時は japanize-matplotlib で import 時は japanize_matplotlib なのですか?

チェインケースが読みやすく好きだからです。import時にはチェインケースは利用できないのでスネークケースになっています。

Project details


Download files

Download the file for your platform. If you're not sure which to choose, learn more about installing packages.

Files for japanize-matplotlib, version 1.1.3
Filename, size File type Python version Upload date Hashes
Filename, size japanize-matplotlib-1.1.3.tar.gz (4.1 MB) File type Source Python version None Upload date Hashes View

Supported by

AWS AWS Cloud computing Datadog Datadog Monitoring DigiCert DigiCert EV certificate Facebook / Instagram Facebook / Instagram PSF Sponsor Fastly Fastly CDN Google Google Object Storage and Download Analytics Microsoft Microsoft PSF Sponsor Pingdom Pingdom Monitoring Salesforce Salesforce PSF Sponsor Sentry Sentry Error logging StatusPage StatusPage Status page