Skip to main content

Meteorological modules for calculation and colormap.

Project description

NakaMetPy

PyPI version Anaconda version pytest

概要

このモジュールはMetPyの関数をNumPyで動作するように書き換えたものです。 気象データをNumPyでベクトル(配列)として扱うことを想定しています。

そのため変数単位はMetPyとは異なり自分で気をつけて関数に与えなければなりません。 また、関数の鉛直層数および時間のサイズは適当に与えています。利用される際にデータに合わせて引数を関数に渡してください。 さらに、WRFの計算結果を入力する場合はwrfonのオプションを1にする必要があります。 (wrfonオプションは使い勝手が悪いため、今後廃止される予定です。現在はそのための方策を考えているところです。)

NakaMetPyは少なくとも2023年1月あたりまでは開発が継続される予定です。 皆さんのContributionもお待ちしています。

Abstract

nakametpy is a rewrited package of MetPy based on NumPy. I appreciate your contribution.

Documentation

ドキュメンテーションはこちらのページにあります。 Documentation is HERE.

How to Install

via Anaconda

conda install -c muchiwo nakametpy

via PyPI

pip install nakametpy

Licence

BSD-3-Clause

Update plans

Next(2021.x.0):

  • Error周りを追加

To Do:

  • wrfonオプションの廃止
  • MetPyの関数の移植 [Further addition of MetPy function]
  • NCLに実装されている関数の移植 [adding the NCL's function]
  • 方位角平均を取る関数の作成 [Add function of Azimuthal Mean]
  • GPU(cupy)対応 [GPU(cupy) compatible]

軽い負荷の作業では GPU を利用するとかえって CPU only より遅くなることが多いため、ひとまず保留する。

Project details


Download files

Download the file for your platform. If you're not sure which to choose, learn more about installing packages.

Files for nakametpy, version 2021.9.9
Filename, size File type Python version Upload date Hashes
Filename, size nakametpy-2021.9.9-py3-none-any.whl (27.0 kB) File type Wheel Python version py3 Upload date Hashes View
Filename, size nakametpy-2021.9.9.tar.gz (27.2 kB) File type Source Python version None Upload date Hashes View

Supported by

AWS AWS Cloud computing Datadog Datadog Monitoring DigiCert DigiCert EV certificate Facebook / Instagram Facebook / Instagram PSF Sponsor Fastly Fastly CDN Google Google Object Storage and Download Analytics Microsoft Microsoft PSF Sponsor Pingdom Pingdom Monitoring Salesforce Salesforce PSF Sponsor Sentry Sentry Error logging StatusPage StatusPage Status page